知ってると知らないとでは大違い!脱毛する前の基礎知識

なんでなくならないの?ムダ毛の必要性とは

剃っても抜いてもしつこく、しつこく生えてくるムダ毛…大体の女性がムダ毛の悩みや処理のストレスを抱えているかと思います。私たち人間はもともと毛むくじゃらのお猿さんだったわけで、これでも薄くなったほうなのではないのでしょうか。…とポジティブシンキングもいいですが、根本的なムダ毛の役割とは何でしょう。1.皮膚の保護:たとえば鼻毛は埃を吸い込まないためのフィルターであり、陰毛は生殖器官を守り、わき毛は汗を発散、わきの皮膚の摩擦を軽減2.触覚器官として:皮膚に触れる前に体毛に触れることで微妙な感触をキャッチ3.体温の維持:もともとは毛むくじゃらで寒さから身を守っていたのに人類が衣服を着るようになり、退化4.性的特徴:たとえば男性のひげなどは異性をひきつけるため、男性らしさを強調するためと考えられています。

脱毛の種類と最近の主流

脱毛の種類には、自己処理と専門機関での施術を含め大きく6つあります。1.溶剤なので溶かす2.脱毛器やピンセットで抜く3.ワックス脱毛4.針脱毛5.レーザー脱毛6.光脱毛1,2,3はご家庭でもできますし、3.は専門サロンもありますね。一昔前の主流は4.の針脱毛だったようで、毛穴一つ一つに針を差し込むため、かなりの痛みと時間が費やされたようです。最近ではレーザー脱毛が多く行われており、さらにトラブルが少ないという声が多い光脱毛も人気なようです。

人気のレーザー脱毛と光脱毛の違い

黒い色素にのみ反応する特殊な光を照射し、毛根にダメージを与え脱毛するという点ではレーザー脱毛も光脱毛も基本的な仕組みは同じです。大きな違いは光の出力量で、レーザー脱毛の出力量の方が大きく、使用するのは医療機関のみに限られています。レーザーの方が出力量が大きいということは、1回で効果が大きく、施術に通う回数が少なくて済み、一方、光脱毛の光は拡散して当たり、レーザーは一直線にしか当たらないので、広範囲を施術する際には光脱毛の方が照射回数が少なくて済みます。また、値段においては光脱毛が安く、効果においては、レーザー脱毛が勝っています。レーザー脱毛、光脱毛のメリット・デメリットをよく理解し、夏に向けて脱毛を本気で検討したいですね!

医療脱毛を千葉では数回の施術で高い効果を得られて費用も安いので気軽に脱毛を試すことが可能になっています。